施設紹介

> TOP > 施設紹介 > お風呂

施設紹介
プレー後は、天然温泉でゆっくり疲れを癒してください。
お風呂

泉質 単純弱放射能冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
浴用の適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病。
浴用の禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、失血性疾患、高度の貧血、その他病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)。
飲用の適応症 通風、慢性消化器病、慢性胆嚢炎、胆石病、神経病、筋肉痛、関節痛。
飲用の禁忌症 該当項目なし。